整骨院・鍼灸院|文京区の東大前接骨院で打撲を見てもらった

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】

■該当件数5件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 次へ>
TOP > 整骨院・鍼灸院 > 東大前接骨院

文京区の東大前接骨院で打撲を見てもらった


自転車でぶつかり、身体の左半分をぶつけました。肩、肘、腰、膝、といった色々なところをぶつけて、すぐに病院でレントゲンを撮りましたが異常はないと言われシップで様子を見ていました。一か月たっても痛みが取れないので近所の東大前接骨院で診てもらいました。関節の腫れがあり、炎症が起きているのではという話で、とりあえず関節を守るために包帯で固定をしてもらいました。動きを制限するだけでも大分症状が改善して階段の上り下りが楽になりました。固くなった関節を動かしたり筋肉をほぐしたりを何度か受けるうちに症状が消えて仕事もやりやすくなりました。単純な打撲でもレントゲンでは解らない骨折などもあったりするとかで、症状が改善しなければもう一度整形外科に行くことを勧めてもらいましたが、どうやら大丈夫そうなのでこちらでもうしばらく治療を続ける予定です。身体を痛めた時は安静と動かすタイミングを見極めないといけないらしく、自分ではそうしたところは解らないのでこちらに相談してとても助かりました。文京区でこうした治療院があるのはとても助かります。自宅も近いので何かあったら家族も見てもらおうと思っています。文京区の南北線、東大前駅が最寄です。