茨城県|化粧品の添加物について

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】

■該当件数2件 | 1 | 2 | 次へ>
TOP > 茨城県 > 化粧品買取専門店アップツリー

化粧品の添加物について


キャリーオーバーは日本語の意味は持ち越すといった意味なのですが、化粧品は無添加に限りなく関係がある添加物を持ち越すといったことになります。そして薬事法が改正されて、今は全化粧品が使っている全成分の表示義務があるのです。そしてこれを見ればあまり意味が分からないようなことがあるかもしれないですが、表示義務があるのは成分であり、原料は義務ではないのです。そして書いているような化粧品はまずないのです。そして、無添加化粧品は何かを無添加にすることで無添加となるのですが、防腐剤を無添加にしてみれば、防腐剤無添加化粧品ができてくるのですが、もしも原料に防腐剤が含まれていれば、それは無添加化粧品なのでしょうか。しかし含まれていても記載の義務はないのです。そしてエッセンシャルオイルはハーブオイルなどを抽出するようなときには、多くの抽出方法で、石油由来の物質を利用していたり、アルコールを使うようなことがあるのです。